肌の老化を防止する美容液でたるみを解消しよう

虫よけ対策

春から対策を始めよう

家庭の中には、見えなくても小さな虫は存在します。虫をゼロにするというのは難しいことです。特に虫嫌いな人にとって、これから迎える春の季節はとても憂鬱なものです。冬の間に眠っていた虫たちが次々と顔を出して現れます。うっかり窓を開けてしまったりしていたらもう大変です。一匹の虫で大暴れなんていう人もいるのではないでしょうか。 虫嫌いな人は、虫よけ対策を春のうちから始めましょう。 代表的な虫よけのグッズは、虫の嫌がる香りを出すようなタイプのものです。忌避剤と呼ばれるもので、虫の嫌がるハーブの香りなどが使われています。人間にも優しいタイプのハーブは、香りもよく、虫よけとしておすすめです。 ベランダによってくる虫対策にはつるすタイプのものがおすすめです。

嫌な虫に合わない対策

虫を寄せ付けて殺すという、ゴキブリ用のホウ酸ダンゴなどは、虫が寄ってくるのが嫌という人もいます。寄せ付けたくないのならやはり忌避剤がおすすめです。今、忌避スプレーの人気が高まっています。ゴキブリが来ないスプレーや、蜘蛛を寄せ付けないスプレーなどです。予め、侵入してきそうな場所にスプレーしておけば、虫はその場所を避けます。とて便利な虫よけ剤ができたものです。 また、夏になると困るのが蚊です。肌の露出が多い女性は、うっかり刺されたということもよくあるのではないのでしょうか。虫よけスプレーは苦手という人のために、塗るタイプのものなども出てきました。また、外で虫を寄せ付けない対策として、腕輪のようにはめる虫よけリングなども売られています。